Pギンギラパラダイス夢幻カーニバル – 営業資料,導入日,スペック,ボーダーライン

Pギンギラパラダイス夢幻カーニバル – 営業資料,導入日,スペック,ボーダーライン

Pギンギラパラダイス夢幻カーニバル

ぱちんこ解析機種一覧へ

「スロット解析.com」へご訪問くださいましてありがとうございます。

ここでは『Pギンギラパラダイス夢幻カーニバル』について

・ボーダーライン

・スペック、振分

などの解析情報を判明次第、随時更新していきます。

機種名

Pギンギラパラダイス夢幻カーニバル

メーカー

サンスリー

導入日 2021年5月10日
タイプ

高継続1種2種

ギンパラが!出玉特化型の超ミドルとして2021年春に登場予定!現役機種最高峰のスペックとセクシーマリンが織りなすカーニバルが幕を開ける!

 

スペック

大当り確率 通常時 約1/319.7
右打ち 約1/49.5
RUSH突入率 約52%
RUSH継続率

約85%

連チャン期待度 時短30+4 約50%
時短80+4

約82%

時短10000+4

約99.9%

大当り後電サポ 30or80or10000回
出玉

4R

460個

6R

760個

10R

1360個
賞球

1/3/4/2/15

アタッカー

15個×10c

遊タイム

搭載無し

 

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振分 払い出し
4R 30+4 46% 460個
6R 30+4 50% 760個
4R 80+4 3% 460個
10R 80+4 1% 1360個
右打ち中大当り振り分け
ラウンド 電サポ 振分 払い出し
4R 80+4 22% 460個
4R 10000+4 3% 460個
10R 80+4 63% 1360個
10R 10000+4 12% 1360個

右打ち中は色んな機種で見かけることがある、実質連チャン確定搭載。電サポ回数10000回のため引き戻し率は限りなく100%に近い。実質の継続率は85%という高継続なのに右打ちの10R振分が75%という破格のスペック。しかし実質は突入が50%。また営業資料ではモードTYが7930個と記されているので、実際は甘いわけではなく回せるスペックとなる。ヘソは1個賞球なので尚更回しやすい。源さんのようにホールにとっても打ち手に取ってもwin-winになる機種になるかも?

 

ボーダーライン

詳細な数値資料はもらっていないので、モードTYと突入率からの大雑把な計算であるが、等価ボーダーで千円20回近くは回せるのかな?

 

ギンパラ夢幻営業資料,ゲームフロー