まどかマギカ3叛逆の物語- 設定6データ,設定判別,設定示唆,終了画面,終了ボイス

まどかマギカ3叛逆の物語- 設定6データ,設定判別,設定示唆,終了画面,終了ボイス
スロット解析機種一覧

スロットまどマギ3-劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

スロットまどマギ劇場版 解析一覧ページ
天井,小役確率,通常時解析:モード,穢れ,CZ関連
ボーナス,AT,特化ゾーン,穢れ

設定示唆,設定判別,設定6AT直撃とハマリ率,100G以内の連チャン率の実データ【9/18サンプルデータ数追加‼】

 

このページではスロット新台6号機の「SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」の

・設定判別要素

・設定推測要素

などを掲載1ページにまとめて見やすくしました!

特に当サイト限定のホール実データを駆使して設定6を徹底解剖!

 

【速報】まどマギ3設定6のAT直撃確率とハマリ率のホールデータ【9/18追加】

いつもスロット解析.comをご利用くださいまして誠にありがとうございます。今回は話題の最新機種『まどマギ3』について、ホール経営側だからこそ見える視点からの高設定の挙動についてです。まず、大前提として当店では導入からまだ2日しかたっていないのでデータ数が乏しいということをご了承の上あくまでも参考程度にとどめるか、ご自身などの高設定確定画面出現台との比較などに利用してください。また、データ数が増えた場合記事の訂正も入りますのでご了承ください。

まずは当店での高設定(設定456)のデータを見て気づいたのが、

設定6直撃AT確率別格の数値!

設定6399Gを超えることが少ない?

当初は高設定(設定456)でのサンプルでしたが本日の複数台の設定6が複数回で299Gを超えていたので記事を訂正いたしました。こちらの399Gを超えることが少ないというデータは自店と系列に加えて近隣の全6実施店舗のデータも加味したのである程度の信憑性はあると思います。一方低設定域では400G台の当選が目立ちました。AT突入率にも差があるのですが設定6でもボーナス5連続で非当選などの履歴(全6と思われる近隣店のデータ)がありましたので、まだ判別には利用できなそうですね。※TOTALでの確率なら判別には使えると思いますが、その分通常回転数も稼ぐ必要があります。

 

今回はある程度のデータが揃ったので正確な数値としてデータ化してみました。設定1.3.6はサンプルが少ないため一応掲載はしますがあまりあてにならないことをご了承ください。

設定別AT直撃確率

設定別ボーナス&AT間ハマリ率

をまとめたので是非ご覧ください。

設定別AT直撃確率※ホールデータ9/18修正

設定 AT直撃確率
1

1/2696→サンプル数変更なし

2

1/7332.3→1/7451.9

3 サンプル0の為掲載ナシ
4

1/3372.8→1/2890.3

5

1/2089.9→サンプル数変更なし

6

1/855.7→1/887.3

充分なサンプルのある設定245ではやはり顕著な設定差が現れました。ただ気を付けてほしいのが、設定1.2でも1日で3回直撃ATを引いている履歴があったので直撃ATだけに頼るのは危険です。あともう一つ、全くの見当違いかもしれませんが、個人実践で本前兆中に強チェリーとチャンス目を引いたときに両方ともAT直撃したので、もしかしたら本前兆中の格上げ抽選もあるのかな??最初からAT直撃でその前兆中にたまたま強チェリーを引いただけかもしれないので、もし見当違いでも起こらないでくださいね(-_-;) ユーザーの皆さんでももし同じような現象を体験したことがある人はコメントくださーい!

 

9/13日付でさらにデータ量を追加したため少しは信頼度が上がっているはずです。※設定1と設定3はデータ追加ナシ

設定6のAT直撃確率がとんでもないことになってますが、さすがにユーザーの引きが強すぎるだけだと思います。

しかし低設定と高設定のAT直撃率には顕著な差が見られます。

 

9/18付でさらにデータ量増量。だいぶ安定してきたデータだと思います。特に直撃ATは設定2と設定46での差が大きく、直撃ATの出方である程度設定の高低は見抜けるでしょう。特に設定6は別格の数値になっている。

 

設定別400G以降のハマリ率※ホールデータ9/18修正

設定 400G以降のハマリ確率
1 26.7%→変更なし
2 14.9%→17.1%
3 サンプル無し
4 5.6%→8.2%
5 8.9%→9.5%
6 6.6%→5.2%

こちらも設定2と設定45では結構な差が見られました。注意点としては、CZでの解除も含めた数値なのでゲーム数解除のみに厳選すると数値が変わってくると思います。こちらも詳細な解析が出るまでは参考程度にしてください。

 

はい、こちらもデータを追加しました。設定6はハマリ率が極端に低くなっています。設定2とくらべると2倍の差がありますが、実際はハマリ率単独で看破できるほどではありません。1営業日単位で見ると設定2フル稼働でも5%程度しか嵌らない日がありました。

 

設定別100G以内の連チャン率※ホールデータ9/18修正

設定 100G以内の連チャン率
1 33.3%※サンプル不足の為信頼度低い
2 35.7%→31.7%
3 サンプル無し
4 40.0%→37.2%
5 36.1%
6 52.0%→48.2%

 

今回新たに100G以内の連チャン率を追加しました。こちらのデータはゲーム数のみではなくて、CZでの解除も含まれてしまう点と直撃ATを引いた場合も連チャンに含まれてしまう点に注意してください。設定6は50%以上の連チャン率となりましたが、当然6なのでその中には複数のAT直撃も含まれてきます。なので実際のゲーム数解除のみの連チャン率はもっと下がる傾向にあると認識してください。

 

 

というわけで引き続きデータを集めますが、すでに稼働が飛んでいるお店もあるのでデータが集まりきる前に解析が出るほうが早いかもね(笑)

しかしまどマギ叛逆は間違いなく低設定ばかりでは速攻で稼働が飛びます。断言できる。でも大事に使おうとしている店はしっかりと設定を使ってくるはずなのでまどマギ3を打ちたい人はしっかりと店選びをしましょう。

 

ATマギカラッシュ終了画面

6号機ではお馴染みのAT終了画面での設定示唆。スロットまどマギ3でも例外なくATマギカラッシュ終了時の出現画面で設定示唆を行っている。

夕方の街 穢れ発動

示唆:基本画面

示唆:くるみ割りの魔女突入

手を取り合う魔法少女 ただずむリボンほむら

示唆:設定2以上

示唆:設定4以上

全員集合

設定6確定!!

 

ボーナス終了時のボイス

ボーナス終了時には終了画面での示唆は無く、代わりにボイスで設定示唆が行われる。ボイスはボーナス終了画面でサブ液晶をタッチしないと確認できないためボーナス後は必ずサブ液晶をタッチしよう。またATが確定した際もボイスは発生するのでマギカチャレンジ成功で浮足立たずにサブ液晶タッチは忘れないこと。

ボーナス終了時ボイス 設定示唆
ボイス 示唆内容
なぎさはもう一度,チーズが食べたかっただけなのです 奇数示唆
しー!インキュベーターに気づかれてしまうのです 偶数示唆
こう見えて私は円環の理の一部なのです 偶数示唆[強]
まどかの本当の力と記憶はなぎさたちが預かっているのです 高設定示唆
未来には希望があふれているのです 設定4以上濃厚
訳が分からないよ 設定5以上濃厚
今の私は魔なる者,神の理にあらがいこの手に勝利をつかみ取る存在 設定6確定

前作でもあった「訳がわからないよ」が今作では設定5以上濃厚の示唆にグレードアップだ(笑)

 

エンディング中のレア役成立時のボイスでの設定示唆

これは特殊な設定示唆だ。エンディング待機状態中(円環の理)やエンディング中(再改変された世界)にレア役が成立した場合、サブ液晶にタッチするとボイスが発生。そのボイスの内容で設定示唆を行っている。また弱レア役と強レア役ではボイスの出現頻度に差がある模様。

エンディング中ボイス 設定示唆
ボイス 示唆内容
こんなことになるとは思いもしなかったのです 奇数示唆
これは興味深いのです 偶数示唆
これは幸福なことなんだろう 設定1否定
こんな途方もない結末は僕たちでは制御しきれない 設定2否定
君たち人類の感情は利用するには危険すぎる 設定3否定
世界が書き換えられていく 設定4否定
この宇宙に新しい概念が誕生したというのか 設定1・3否定
やっぱり魔法少女は無限の可能性を秘めている 設定2・4否定
今日までずっと頑張ってきたんだよね。おめでとう 設定5以上濃厚
今の私は魔なる者、神の理にあらがいこの手に勝利を掴み取る存在 設定6確定

 

 

何度も引けるガチャで好みの美少女GET♪美少女との思いでをたくさん作っちゃおう!

 

 

AT初当り確率とエピソードボーナス確率からの設定判別

まどマギ3での設定差のある抽選数値は【マギカボーナス確率】【エピソードボーナス確率】【AT初当り確率】に設定差が設けられている。特に設定差が顕著なのが【ATの初当り】と【エピソードボーナス】の確率である。両方ともに設定1と設定6では大きな設定差が設けられている。

AT初当りとエピソードボーナス確率
設定 AT初当り エピソードボーナス
1 1/543.0 1/7221.0
2 1/464.8 1/7316.4
3 1/418.2 1/6928.2
4 1/389.1 1/5780.6
5 1/364.1 1/5307.4
6 1/289.5 1/3640.4

 

小役確率での設定判別

弱チェリーの確率と特殊役の確率には設定差が設けられている。弱チェリーは分母が小さいので稼働が多いほど精度が安定しやすい。そのためまどマギ3で設定狙いをするのであればカウントは必須だ。特殊役は設定1~3と設定6では2倍の開きがあるが分母が大きすぎるのが難点。一日で2~3回特殊役を引ければ設定6の期待度が上がるがあくまでもメインの判別にはせずにサブ扱いのほうがいいだろう。

設定差の有る小役確率
設定 弱チェリー 特殊役
1 1/109.2 1/16384
2 1/105.7
3 1/102.4
4 1/99.3 1/10922.7
5 1/96.4
6 1/93.6 1/8192.0

 

チャンスモード移行率からの設定判別

設定別モード移行率
設定 通常 チャンス 悪魔
1 調査中 12.5% 調査中
2 16.4%
3 16.4%
4 20.3%
5 20.3%
6 25.0%

モード移行は有利区間移行に行われ、チャンスモードへの移行率は高設定ほど高くなる。チャンスモード=AT突入が優遇されているので結果的に高設定ほどATに突入しやすいという傾向にある。しかし有利区間移行タイミングは一日でそう簡単に何度も訪れるわけはないうえに、設定1と設定6でようやく2倍の差。設定4と設定6の判別はこれだけでは無理なので、あくまでも一日通して設定判別のサポートに使用するよう留めよう。他の要素も加味して総合的に判断すること。

 

CZ干渉遮断フィールド突入率での設定判別

CZ干渉遮断フィールド当選率

スイカ成立時CZ当選率
設定 当選率
1 14.8%(約1/6.7)
2 16.4%(約1/6.1)
3 17.2%(約1/5.8)
4 18.0%(約1/5.6)
5 20.3%(約1/4.9)
6 25.0%(約1/4.0)

通常ゲーム中のスイカ成立時にはCZの突入抽選を行っており、高設定ほど突入率が優遇されている。これも上記のチャンスモード滞在判別と同様にこの要素が突出しているだけで判断するのは危険。実際にAT突入率が設定1を大きく下回っている台でもめちゃくちゃCZの入りがいい台を見たことがある。しっかりと他の要素と合わせて判断しよう。

 

 

 

 

スロットまどマギ劇場版 解析一覧ページ
天井,小役確率,通常時解析:モード,穢れ,CZ関連
ボーナス,AT,特化ゾーン,穢れ
設定示唆,設定判別【9/18更新】