P牙狼MAXX – 導入日,スペック,ボーダーライン

P牙狼MAXX – 導入日,スペック,ボーダーライン

P牙狼MAXX

ぱちんこ解析機種一覧へ

「スロット解析.com」へご訪問くださいましてありがとうございます。

ここでは『P牙狼MAXX』について

・ボーダーライン

・スペック、振分

などの解析情報を判明次第、随時更新していきます。

機種名

P牙狼MAXXエムエーダブルエックス

メーカー

サンセイ

導入日 2021年4月19日
タイプ

高継続1種2種

牙狼の最新作が登場!スペックは初代に寄せた破壊力満点の81%継続×ALL1500!さらに時速48000発という速さも兼ねそろえ、【全超越】というピール文句を引っ提げての登場。メーカーさんは相当気合入ってるみたいですね。

 

スペック

大当り確率 通常時 約1/319.68
右打ち 約1/1.08
RUSH突入率 50%
RUSH継続率 81%
大当り後電サポ 0or200回

払い出し玉数

3R

450個
10R 1500個
賞球

3/1/5/15

アタッカー

15個×10c

遊タイム発動回転数 950回転消化で200回の時短突入
平均出玉

4600個

初回RUSH突入時8450個

 

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振分 払い出し
4R 200回 50% 450個
4R 0回 50% 450個
右打ち中大当り振り分け
ラウンド 電サポ 振分 払い出し

10R

200回 100% 1500個
 

ボーダーライン

簡潔に平均出玉から計算した場合、等価で17.4回程度。間違いなく甘い機種のため機械が良くても店側の扱いによってはすぐに死ぬ場合も…

※追記

営業資料ではTY4600個になっているが、展示会で営業マンから言われた数値は4400個。4400個で計算すると等価ボーダーは約18回程度となり、営業マンに伝えられた等価分岐S5.5、B24での計算(ホール関係者向け数値)と合致する。

ここでのボーダーは攻略雑誌などが出しているボーダーライン(遊技時間〇時間で持ち球率や遊タイム率込み)とは別物なので注意してほしい。

ゲームフロー