SパチスロエヴァンゲリオンAT777(エヴァスロAT)-天井,スペック,機械割,ゲームフロー,導入日

SパチスロエヴァンゲリオンAT777(エヴァスロAT)-天井,スペック,機械割,ゲームフロー,導入日

≫ヱヴァンゲリヲンAT777解析一覧へ


「スロット解析.com」へご訪問くださいましてありがとうございます。

ここでは、6号機スロットエヴァンゲリオンAT777(エヴァスロAT

について

・スペック

・天井&天井恩恵

・機械割

・ゲームフロー

・導入日

などの解析情報を掲載します。

 

SパチスロヱヴァンゲリオンAT777(エヴァスロAT)

筐体画像準備中

基本情報

メーカー ビスティ
導入日

2019年2月18

販売台数 約20000台
純増枚数 約4.0枚/G
回転数/50枚 約50G
コイン単価 約2.6円
仕様 6号機AT
タイプ シナリオ管理

 

天井ゲーム数&天井恩恵

天井詳細
天井G数

ゲーム数天井無し

仮天井※周期

1周期約50G×10周期で仮天井

周期天井恩恵

①10周期までにCZ突入が0だと10周期目に最上位CZへ突入。

②10周期目終了時点で有利区間終了→数Gの通常状態へ移行

通常状態ではレア役でのAT直撃率が超大幅にUPしている。

CZ回数天井

1シナリオ中にCZ回数が3or5回目でCZクリア確定。(AT突入)

振り分けは調査中だが5回目が多い?!

ゲーム数天井は非搭載となっており、約500G(1シナリオ終了時)に仮天井が設定されている。

10周期が終了すると有利区間から非有利区間へと転落する。いや、転落という言葉は間違い。ここでは昇格と言わせてもらう。

なぜ昇格かというと、実は非有利区間はレア役でのAT直撃率が超大幅にアップしているのだ。※詳細な数値を聞いていたのですがメモするのを忘れてしまいました(笑)UPしているのはCZ突入率ではなくてAT突入率のはず。違っていたらごめんなさい。

もう一つは10周期中で一度もCZへ入らないときは、10周期目でヱヴァンゲリヲンチャンスの赤へと突入する。

さらにCZ回数天井が設けられており、1シナリオ中で最大5回CZに突入させれば5回目のCZではATが確定する。CZ天井の回数は3回と5回の振分があり、大半は5回が選択される模様だ。

 

 

 

基本スペック

設定

初当り ボーナス合算 機械割
1

1/454.0

1/211.8

97.8%

2 1/425.4 1/201.5 99.3%

3

1/401.0 1/193.1 100.7%
4 1/347.5 1/172.9 103.9%
5 1/301.8 1/155.9 107.0%
6 1/270.0 1/144.5 109.5%

 

 

ゲームフロー

通常時は周期管理で、1周期約50G。

10周期約500Gで1つのシナリオとなっている。

1周期終了時にCZ突入抽選をする。

基本的なAT突入ルートはCZ経由での突入が多い。

ATは差枚数管理型の疑似ボーナス

疑似Bは最低150~最大777枚

AT消化中の上乗せ抽選は無し。(上乗せのように見せる演出はある)

消化中はレア役で1G連を目指す。

通常時

通常時は戦コレ![泰平女君]徳川家康のように周期抽選のシステムを採用している。

1周期約50Gで1周期中のランクが0~10まであり、ランクを10まで上げればCZorAT確定となる。

エヴァスロAT777では現在どのシナリオに滞在しているのか?がわかるようになっており(方向キーボタンで見れる)、「次の周期スタート時のランクは〇〇だ」などが分かる仕組みになっている。

実際の画像

上の図はScene:01(周期1)がランク4スタートしたときに方向キーを押した図。上のように「周期1がランク4スタートなので現在可能性のあるシナリオはこれですよ」と示唆してくれている。

次の周期のスタートランクが3だった時点で下3つのシナリオのどれかが確定。そうやって周期が進むにつれて現在のシナリオがどれか絞れる仕組みである。

戦コレでは自分で攻略サイトを確認しながら打っていたのがエヴァではその手間が省けるぞ!

なお、周期スタートランクが0or1スタートの周期でCZに突入させることが出来れば【code:777モード】への突入のチャンス!!約33%で突入だ!!

周期ランク別のCZ突入期待度は以下の通り。

周期ランク別CZ突入期待度
ランク6 約10%
ランク7 約25%
ランク8 約45%
ランク9 約75%
ランク10 約99.9%
TOTAL期待度 約30%

 

2種類のCZ

CZ(チャンスゾーン)は2種類搭載されており、

周期抽選で突入する

【ヱヴァンゲリヲンチャンス】

インパクト図柄揃いから突入する

【インパクトクライマックス】

に分けられる。

基本的には周期抽選のエヴァンゲリヲンチャンスがメインでインパクトクライマックスは約1/700程度の突入率となっている。

 

ヱヴァンゲリヲンチャンス

周期抽選で突入する可能性があるCZ。

ヱヴァンゲリヲンチャンスには3種類あり、色によってクリア期待度が分けられる。

  選択率 クリア率
CZ青 50% 約17%
CZ緑 40% 約35%
CZ赤 10% 約60%

最高ランクの赤が選ばれるのはCZ突入時の10%と低いにも関わらず、クリア率は60%程度なのでなかなか厳しい…

インパクトクライマックス

インパクトクライマックスは通常時いきなり発生する「インパクト図柄を狙え」演出で図柄が揃えば突入するCZ。

スタート時に50%~80%の継続率が振り分けられ、その継続率で最大4G継続させる事が出来ればAT確定。

 

ボーナス

エヴァンゲリオンAT777では疑似ボーナスはBIGのみとなっており、BIGの獲得枚数が変動する仕組みとなっている。

またBIGボーナスは継続G数管理ではなく差枚数管理なので確実に規定枚数をGETできるぞ。

最低保証は150枚だが、スタート時は必ず50枚or100枚スタートでAT中に必ず100枚以上の上乗せ演出が発生する見せ方を行っている。ちょうどHEY鏡のような見せ方である。

100枚スタートなら最低200枚以上が確定する。

BIGボーナス詳細
獲得枚数 最低150~最大500枚(code:777発動時のみ777枚獲得)
純増枚数 約4枚/G
BBの種類

青7平行/青7斜め

白7平行/白7斜め

BBの種類は青7と白7の2種類。それに加えて揃うライン別で合計4種類存在する。

色とラインによってAT性能が異なる。

青7より白7のほうが1G連期待度が高い

平行より斜め揃いのほうが平均獲得枚数が多い

初当りは「青7平行」が多い。

 

平均選択率

平均獲得枚数
青7平行 約69% 約177.0枚
青7斜め 約4% 約270.7枚
白7平行 約26% 約195.0枚
白7斜め 約1% 約320.1枚

 

エピソードパート

AT終了後32G間はAt連チャンのチャンスゾーン!

32G目には必ず使徒とのバトルが控えており、そのバトルで勝利することが出来ればAT獲得!

液晶上では、エピソードが最大4つ(ごめんなさい、うろ覚えです(-_-;)多分4つだったかと)あり、エピソードが進むほどATに当選しやすい。32G到達前に金色のエピソードまでいけばバトル勝利確定だ!

エピソードパート内部仕様

内部ではポイント管理になっており、32G到達までに内部ポイントいかに多く貯めるかにAT当選が掛かっている。

32G目にそれまで溜まっているポイントによってAT抽選がされ、多く溜まっているほどATに当選しやすい。

ポイントは小役で獲得でき、レア役成立で大量獲得のチャンス!

「インパクト図柄を狙え」カットインは外れてもレア役扱いになるので発生するだけでチャンスだ!

エピソードパートでのAT連チャン率の平均は、設定1で約60%-設定6で約40%となっている。

設定⑥は初当りが軽い代わりにあまり連チャンしない仕組みだ。

 


≫ヱヴァンゲリヲンAT777解析一覧へ


≫スロット解析機種一覧はこちら


パチスロヱヴァンゲリヲンAT777 ぱちすろえヴぁんげりをんAT777 パチスロエヴァンゲリオンAT777AT777

えヴぁんげりおんat777 スロットエヴァAT777 エヴァスロットAT777 ヱヴァスロAT777 スロヱヴァAT777